「The World of Golden Eggsの動画もカンタンに保存できるんだ!」
GyaoやYou Tube、Yahooの動画も録画可能

ボイスはこの二人

・LARRY(ラリー)
・MONICA(モニカ)


全キャストを彼ら2人が担当しているのです。
 (但し、一部エピソードでは、もちろんゲストボイスを起用)

二人とも日本人であり、プロの声優ではなく各々、本業を別にもっているのです。

LARRYは、デザインチーム・ONE MAN SHOW代表の大岩正志氏である、と「mono MAGAZINE(2007年5/2号 NO.560)」での本人インタビューで公表。

LARRYとMONICAのコンビで、俳優としてSEGAのタイピングゲーム「ゾンビ打 タイピングラリアット」のプロモーション映像に出演[1]。

ドリームキャストを背負い、キーボードをセッティングしたスーツ姿のLARRYが、ゾンビのMONICAからゲームの進め方をレクチャーされる、という内容。

また、オンラインレンタルサービス・DMM.comのCMにも、俳優としてLARRYが声優としてMONICAが出演。主にMTV Japan「MTV SCREEN」枠で放映。

TVシリーズ SEASON1では偶数話のオープニングになると、二人が色々なキャラクターに扮してテーマ曲を歌うバージョンが流れる。

SEASON2のエピソード23のみ、二人(GUSHIケンバンド)が歌った。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。